PROJECT >AccessReading

AccessReading

AccessReading(アクセスリーディング)は、音声教材(視覚障害や学習障害など、印刷物を読むことが困難な児童生徒が活用できるデジタル教科書で、身近にあるタブレット等で使用できるもの)を開発し、全国に配信しています。

各地の学校や教育委員会と連携し、音声教材を児童生徒に円滑に届ける仕組みや指導法の開発に関する研究も行なっています。

東京大学先端科学技術研究センター図書室/共同運営