MEMBER > 西田 玲子

 

特任研究員 西田 玲子 顔写真 特任研究員 Project Researcher
西田 玲子 NISHIDA, Reiko
博士(法学)Ph.D. in Law

 


 

 

研究テーマ

アメリカの障害者雇用政策

 

労働法を専攻し、日米の障害者雇用政策について研究してきました。障害者の雇用を特別視するのではなく、なぜ、障害者が非障害者とは異なる取扱いを必要とするのか、その背景にある一般労働市場の構造上の問題に着目しています。
日本では、2016年4月より、民間の事業者に対しても障害のある従業員に合理的配慮を提供する義務が課されました。しかし、障害者と非障害者の間の「均等な機会や待遇の確保」といった平等を意識した議論がなされずに、障害者向けの特別な措置として、雇用平等から遠く離れたものになってしまっています。障害者雇用促進法に差別禁止や合理的配慮が明文化されたことは、障害者雇用にとって前進ですが、実態として、障害者と非障害者の職場分離が進んでいる状況があるため、別の視点から、この問題に取り組むべく、アファーマティブ・アクションの研究(科研費研究)も進めています。

 

研究キーワード

雇用差別禁止法、合理的配慮、アファーマティブ・アクション

 

Research Map 

 

 


 

 

略歴
2020年  4月  東京大学先端科学技術研究センター 特任研究員
2015年  6月  東京大学大学院教育学研究科附属バリアフリー教育開発研究センター 特任研究員(〜2020年3月)
2018年  9月  筑波大学大学院ビジネス科学研究科企業科学専攻 博士後期課程修了(博士)

 

 


 

 

研究業績

 

論文一覧

・西田 玲子「日本の障害者雇用政策における統合雇用モデル推進に関する一考察」日本労働法学会誌133号(2020)290-302頁

 

・西田 玲子, 星加 良司, 飯野 由里子「旅行業における「同伴者の同行」という条件付与の不当性 ― 障害者差別解消法の課題」障害法研究 (3) 97 – 117頁 2019年11月

 

・西田 玲子「障害者雇用における合理的配慮の理念と構造–障害を持つアメリカ人法(ADA)から合理的配慮と平等概念を分析する」筑波大学(博士論文) 2018年9月

 

・西田 玲子「合理的配慮に「配転」は含まれるのか?」障害法研究 (1) 143 – 161頁 2017年11月

 

 

著書

・「障害者権利条約に基づく労働政策設計」筑波大学大学院ビジネス科学研究科企業法学専攻編『企業法研究の序曲』66-120頁 2013年 同友館刊

 

 

学会発表

・Reiko Nishida “How the Anti-Discrimination and Quota System Can Operate Complimentarily to Improve Japan’s Disability Employment,” Pacific Rim International Conference on Disability & Diversity, Hawaii, 2020/3/3

 

 

外部資金

・障害学生に対する就職支援のあり方に関する一考察 第16回生協総研賞・助成事業(2020−2021)研究代表者

 

・障害者の福祉的就労に関する課題分析―就労継続支援B型事業所における『就労移行』に対する実態調査を中心に 労働問題リサーチセンター・研究助成(2020−2021)研究分担者(研究代表者:松清あゆみ)

 

・アメリカの障害者雇用におけるアファーマティブ・アクションの手法と差別是正の効果 科学研究費補助金・若手研究(2019−2022)研究代表者

 

 

共同研究

・Making Employment Meaningful for People with Disabilities: A US-Japan Partnership (Dr. Renáta Tichá, Principal Investigator/Director)在日米国大使館「障害者のソーシャル・インクルージョンの促進」

 

・労働市場内の包摂性の評価に関する研究 ー 日本の障害者雇用に焦点をあてて (研究代表者:星加良司)内閣府経済社会総合研究所 令和2年度国際共同研究「2025年に向けた財政・社会保障制度に関する研究-持続可能な制度と市場の再構築を目指して」(WG2:超高齢社会における制度と市場の関係性の在り方に関する研究 座長:松井彰彦)

 

 

研究会報告

・Improving Japan’s Disability Employment –From Separate Workplace to Inclusive Workplace– ドイツ日本研究所 Social Science Study Group 2020年1月29日

 

・特例子会社制度を含めた割当雇用制度の見直しについて 障害学研究会九州沖縄部会熊本研究集会 2019年8月11日

 

 


©︎2019 Nakamura Laboratory