未来の知能研究プロジェクト「LEARN with YUTAKA COLLEGE」

2020-

現代の生活で求められる知的機能(ここでは認知、言語、運動、社会的能力の総称とする)は、ICTの登場により昔と大きく変化している。しかし、社会の知的障害に対するイメージは昔のままであり、彼らに不要な努力を求め続けている。知的障害があっても彼らを理解する人との出会いや環境によってその能力は開花する。本プロジェクトでは、従来の知能検査によらず、子どもの能力を見立て、それをプロデュースする手段と場とは何かを研究する。

 

 

公開動画  
▶ 鼎談(中邑賢龍×長谷川正人×青木高光)[1:35:46]